ブックデザイナー 祖父江慎氏による特別講義(全5回)が行われました

  • by

10月1日、ブックデザイナーの祖父江慎氏による特別講義がおこなわれました。
祖父江慎氏をお迎えしてブックデザインの講義をしていただくのは今年で3回目となります。全部で5回のうち本日は1回目となりますが、とても内容の濃い授業となりました。 今回は、本を構成している各部分の名称、その由来、外国の本と日本の本の違い…など基礎的な知識や、祖父江氏が実際に装丁した本を見本に苦労した点など、ブックデザインをする上での様々なことを細かく丁寧に話してくださいました。
さて、いよいよ本制作に取り組むことになりますが、学生たちに出た宿題は、”ブックデザイン案を5案以上考えてくること、またその簡単な見本を作ってくること”です。どんなアイデアが出てくるのか楽しみです。