林央子氏による特別講義が行われました

  • by

5月20日、フリーランスライターの林央子氏をお迎えして特別講義が行われました。
林 央子
1988年 株)資生堂入社、宣伝部 花椿編集室配属。花椿宣伝室所属中、ホンマタカシ撮影の表紙やリトアニア特集、海外ファッションロケや、インタビュー貢を担当。
2001年よりフリーランスの編集者に。おもにSPUR、流行通信、スタジオボイス等の雑誌に執筆の他、ソフィア・コッポラを中心とするアーティストグループ展のブックレット『baby generation』(リトル・モア)や、『paris collection individuals』(リトル・モア)等、本の企画編集を手がける。2002年春『here and there』が自費出版でスタート。ADは服部一成氏。以降年1-2回出版を重ねている。